|

プロが伝授する簡単お掃除術【窓ガラス・サッシ・網戸】

2021年11月30日

大掃除といえば、窓のお掃除!という方がとても多いです。窓を拭くだけなので、プロが教えるまでもないと思われがちですが、拭きムラなどなかなかキレイにならない方は、汚れをぬり広げているだけかもしれません。正しく行えば、普通に行うより何倍も早くキレイに仕上がります!

oosouji_post_pic02-e1637996978945
窓ガラス「基本の拭き掃除」


<用意するもの>
・タオル2枚
・アルカリ電解水 ※汚れが強い場合

<お掃除の手順>
①水拭きタオルを作る
②コの字で水拭き
③素早く乾拭き

oosouji_post_pic03-e1637997057445
窓ガラス「スクイージーを使った掃除法」


<用意するもの>
・アルカリ電解水 
・タオル1枚
・スクイージー(水切りワイパー)

<お掃除の手順>
①アルカリ電解水をタオルにたっぷりスプレーする
②上からコの字で拭く
③スクイージーで水分を切る ※5cmほど重ねて切るのがポイント

oosouji_post_pic04-e1637997127542
窓のサッシ


<用意するもの>
・サッシブラシ
・掃除機
・プラスチック定規
・タオル1枚

<お掃除方法>
①サッシブラシで固い汚れを砕く
②①の乾いた汚れを掃除機で吸い取る
③定規に水拭きタオルを巻きつける
④③をサッシに差し込んで拭く

ブラシの使い方は、「力を入れずに毛先を使う」ことです。歯磨きと同じですね!力を入れると、毛がねてしまい汚れにしっかり当たりません。固くなってしまった汚れは、トンカチを使う要領で手首を使い、カンカンッとたたいて汚れを砕きます。

oosouji_post_pic05-e1637997193243
網戸


<用意するもの>
・掃除機
・段ボール
・タオル1枚
・ナイロンタオル(ボディタオル)1枚 ※使い古しでOK

<お掃除方法>
①段ボールをA4サイズにカットする
②網戸に段ボールをあて掃除機をかける
③タオルとナイロンタオルで挟み水拭き

網戸は外側のほうが汚れており、ナイロンタオル凹凸が網戸の汚れをかき出します。室内側のタオルは、ナイロンタオルでかきとった汚れを拭き取ってくれます!

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop