|

洗濯機の普段のお手入れ

2021年11月17日

6AE09E29-DD3C-41B7-A0B9-6F91E6730DFC
汚れを落とすコツ

縦型洗濯機
お湯を使って酸素系漂白剤の発泡力を生かそう

①洗濯機を「最大水位」に設定して一時停止。
②40〜50℃のお湯を高水位まで入れる。
③酸素系漂白剤(粉末タイプ)を500〜600g投入。
④洗濯機を5分ほど運転し一時停止。フタをして1時間程度放置する。
⑤洗濯機を再度5分ほど運転。浮いてきた黒い汚れをすくい取る。
⑥1度電源を切り「脱水」で排水し、「最大水位」で洗濯機を普通に運転する。
⑦黒い汚れが出なくなったらOK。浮いてくるようであれば何回か「すすぎ」を繰り返す。


ドラム式洗濯機
ドラム式洗濯機は「槽洗浄コース」がある場合がほとんどなので、説明書の注意事項を守って定期的に行いましょう。


洗濯機内部は、有機物が多く湿度も非常に高いため、カビが繁殖する絶好の場所になっています。カビだらけの洗濯機で洋服を洗っては本末転倒。しっかりおそうじ&メンテナンスをしましょう。
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop