|

自分でできるダイソンコードレス掃除機の掃除方法 Part4

2022年2月11日

〇ヘッド部分

最後にヘッド部分です。ここが意外と一番厄介かもしれません。ただでさえ髪の毛が絡みやすいヘッドに、ダイソンのコードレス掃除機は高性能な小型モーターが内蔵されているため、ここが思うように動かないとせっかくの性能が発揮できません。

まず、ヘッドには2か所のロックがかかっています。これは10円玉を使って外しましょう。
まず、裏側のロックを外してみます。

dyson_post-pic17-e1643769828247

結構汚れていますね。

dyson_post-pic18-e1643769867469

次に横のロックを回してブラシを抜き出します。

dyson_post-pic19-e1643769906249


dyson_post-pic20-e1643769936825

髪の毛がかなり絡まっていますね。これではせっかくの最先端技術が台無しです。手で押しても硬くて動きにくいですので、まずはハサミで切ります。

dyson_post-pic21-e1643769977954

そのあといらなくなった「くし(コームタイプのもの)」などを使って除去して、最後はブラシで細かいホコリを掻き出します。

dyson_post-pic22-e1643770014396

ブラシをもとに戻したら、ヘッド全体を固く絞ったタオルで拭きます。

dyson_post-pic23-e1643770052573

毎日掃除機を使う場合は週に1回。
最低でも1か月に1回はヘッドの掃除をしましょう。


まとめ

ダイソンのコードレス掃除機はとても魅力的な家電製品です。安い買い物でもないので長く清潔に使えるようにこまめなお手入れを心がけましょう。

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop