|

自分でできる! iRobot「ルンバ (Roomba)」のお手入れ方法  第3回

2022年3月16日

◆ルンバのここが汚れる!

ルンバが汚れる場所は、ダスト容器だけではありません。放置すると、ルンバが段差から落ちたり、ブラシの機能が十分に発揮されないことも。ルンバのパーツで、ここは!というお掃除すべきポイントをご紹介します。


〇ダスト容器

当然といえば当然ですが、ごみが最終的にたまる所なので汚れます。中にフィルターがついている場合はそこに細かいほこりが付着しています。

roomba_post_pic03-e1646836502588

〇エッジクリーニングブラシ

エッジクリーニングブラシは高速回転してダスト容器に汚れを掻き込むのですが、髪の毛が引っ掛かりやすいという弱点があります。髪の毛や毛足の長いペットの毛がたくさん落ちているエリアを掃除すると、まるで屋台で綿菓子を作っているみたいに見事に絡んできます。

roomba_post_pic04-e1646836673555
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop