|

電解水のメリット・デメリットについて

2021年12月24日

■電解水のメリット
これまでの内容を簡単にまとめると、アルカリ電解水のメリットは次の通りです。

・使える場所、対象の汚れが幅広い
・二度拭き不要
洗剤成分が残らないため、ひとや環境にやさしい
低刺激・無臭
除菌ができる(pH12.5以上を維持する商品のみ)

毎日使いの掃除グッズとして、アルカリ電解水は万能で使いやすいアイテムなので、お家に1本置いておくと便利です。


■電解水のデメリット
万能で使いやすいアルカリ電解水にもデメリットがあります。

水が使えない場所には使えない
アルミ・無垢材に使用できない
泡立たない

アルミ素材や無垢材にアルカリ電解水を使うと、変色するおそれがあります。
ご家庭にあるもので代表的なアルミ製品といえば、アルミの鍋。無垢材は、和室の窓枠に使われていることが多いので、窓掃除の際にアルカリ電解水を使う場合は、枠につかないように注意が必要です。
また、お風呂の洗剤のように泡立ちがないため、「お掃除した感」が得られにくいかもしれません。反対に、泡が立たないのですすぎがラクということもいえます。

24-e1638319372381
カーペットやラグをお掃除する際、泡立つ洗剤を使うと何度も水ですすぎが必要ですが、アルカリ電解水を使えば乾いたタオルで拭き取るだけ、あとは自然乾燥させれば完了。お掃除したあとの手間をトータルでみるとやはりアルカリ電解水は強いです。


■色々あるけど結局何がおすすめか
これまで紹介してきたように、アルカリ電解水は様々な商品が販売されています。
安いだけで選ぶと、思ったような効果が得られません。簡単な汚れからしつこい汚れ、日常の除菌掃除など幅広い用途をカバーするオススメのアルカリ電解水は、「強力電解水クリーナー」です。

〇強力電解水クリーナー
ハウスクリーニングのプロ「おそうじ本舗」がプロの現場で使っている「強力電解水クリーナー」がオススメです。濃度は家庭用に調整していますが、市販のアルカリ電解水よりも洗浄力は強力です。

25-e1638319495484
強力電解水クリーナーの大きな特長は次の4つです。

・お掃除のプロが使っている
洗浄力が高い
ウイルス・菌の除去ができる(様々なウイルス・菌に対する試験データで証明された商品)
pH12.5以上を長期間維持できるから洗浄力・除菌効果を長く期待できる(経時変化試験済み)
※全てのウイルス・菌を除去するものではありません
※試験データの一部

これらの特徴があるからこそ、くらしスタイル研究所のオンラインストアでも1番人気の商品がこの「強力電解水クリーナー」です。※2020年7月現在

新定番のお掃除グッズとして、強力電解水クリーナーを試してみてください。
きっと、くらしの役に立ちます。

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop